お腹・背中のぶつぶつは乾燥が原因!

背中に無数の細かいぶつぶつができて、悩んでいる方はけっこう多いですよね。
また、同じようなぶつぶつが、お腹にまでできてしまう人も中にはいらっしゃいます。

これらの背中やお腹にできてしまうぶつぶつは、実は乾燥が原因になっていることが多いのです。
肌が乾燥することで、刺激に非常に敏感な状態になり、何等かの刺激がぶつぶつという症状になって現れたりします。

例えば、秋冬の乾燥がひどい季節に、チクチクした洋服を肌に直接着た際など、痒みとともにぶつぶつが発生してしまうことがありますよね。
乾燥してバリア機能が低下した状態のお肌は、とっても刺激に弱いのです。

これらの背中やお腹のぶつぶつを解消するためには、1にも2にも、まずは保湿ケアを行うことが大切です。

顔に使っている化粧水などを塗る、という方法もありますが、できれば背中やお腹には、ある程度の油分を含んだものを使用したいですね。
顔などのケアをする際には、化粧水で水分を与えて、さらに油分のあるクリームなどでフタをしますよね。

背中やお腹に行うスキンケアも、原理は同じです。

ですが、全身に化粧水をつけて、クリームを塗って・・・なんてケアをしていたら、莫大な量の化粧品が必要になりますし、相当手間がかかり、継続するのが難しくなります。

1本でしっかり潤いを与え、保護できる、油分もある程度含んだボディークリームなどを活用するようにしましょう。

ボディークリームは大容量ですし、価格も、顔用のスキンケアアイテムに比べれば安価なものが多いので、ケチケチせずに使えます。
沁みて刺激になるような時には、ワセリンだけを塗るというシンプルケアで、症状の改善を待つのもオススメです。
ワセリンが乾燥を防ぎながら外的刺激から守ってくれるので、ぶつぶつの悪化をしっかり防いでくれます。

乾燥を防ぐことで、背中からお腹にかけて現れるぶつぶつは、改善されることが多いですよ!

ジュエルレイン