ストレッチポールを使用した背中のストレッチ

まずはじめに、背中のストレッチがなぜ重要なのかについて簡単にふれておきましょう。

ダイエットや健康体操など、しばらく前からの健康志向ブームは、年が経つにつれ加熱していく一方ですが、どんなに体操をしていても、またダイエットをして体重を落とし、スレンダーなボディになったとしても、例えば猫背の様に姿勢が悪い人は「綺麗」とは思われないでしょう。

姿勢を綺麗に保つ事には、全身のバランスが関係してきます。そして、全身のバランスを保っていくには、腰や背中の役割ほど重要なものはありません。

手や腕、また首を使わないで生活できる人はいません。それらを使うには、背中の筋肉が非常に需要な役割を果たします。つまり、背中の筋肉は毎日の生活の中で酷使されているのです。逆を言えば、常に筋肉が凝っている可能性がある、という事です。

ですので、毎日背中の筋肉を少しでもリセットしていくためには、背中のストレッチは欠かせないと言えます。

そこで役立つのが、このストレッチポールです。

このストレッチポールの最大の特徴は、使用する事で「身体のゆがみをただし良い姿勢をつくりだす」ことです。身体がゆがんでいるままでは、どんな運動をしたとしても効果が薄くなってしまいます。ですから、このポールを使用して、芯から直していく必要があるともいえます。

ストレッチポール使用時のポイントは、「小さく、ゆっくり、だらしなく」です。これだけ述べても訳が分からないと思いますが、ストレッチポールは、直径15cmほど、長さが1mほどの筒状のクッションの様なものです。このポールを使用して背中のストレッチを行うには、床に置いたポールの上に仰向けになって乗る状態で使用します。ただ乗っているだけでは運動効果が少ないので、少しずつ動きながら行うのですが、この時の動き方のポイントが先ほど述べた「小さく、ゆっくり、だらしくなく」なのです。

沢山、早く、大きく動く必要はありませんので、体操している感覚ではなくて遊んでいる様な感覚で背中のストレッチが行えてしまうので、飽きやすい人にとっても長続きできるでしょう。

ジュエルレイン