背中とお尻に吹き出物ができやすいのはナゼ?

吹き出物ができやすい体の中のパーツといえば、背中とお尻です。
ではなぜ、この部分には吹き出物ができやすいのでしょうか?

まず、吹き出物ができる原因の1つに、肌の乾燥があります。
背中やお尻は、過酷な環境に常にさらされているにも関わらず、あまり保湿ケアを行わない部分ですよね。
だから、常に肌はカラカラ乾燥状態で、少ない水分を守るために皮脂を過剰に分泌したりして、吹き出物ができやすい状態になるのです。

そして、背中やお尻が日々さらされる、肌への負担の大きい環境にも問題があります。
背中やお尻は、背もたれのある椅子に腰かける際には、ほとんど常に圧迫された状態で、血行も悪くなりがちです。

また、常に身に付けている衣服によって摩擦され、肌表面にキズが付きやすくなっています。
さらに、衣服に使用する洗濯洗剤などが繊維中に残っていると、それが肌への刺激となります。

しかも、常に衣服に包まれ、圧迫され続ける背中やお尻は、蒸れた状態になりやすく、清潔を保つことも難しいのです。

これらの、吹き出物が発生しやすい条件を全て満たしたような環境にあるのが、背中とお尻です。

だから、背中やお尻の吹き出物を防ぎ、できてしまった吹き出物をケアするためには、これらの原因となっている部分を徹底的に取り除く努力が必要です。

保湿ケアを心がけ、椅子に長時間座らずに適度な運動を行い、肌に優しい素材の肌着などを身に付けることで肌を守り、繊維に残りにくい、肌に優しい処方の洗剤を使って洗濯しましょう。

生活習慣を整え、健康的な食生活や十分な睡眠をとることも大切です。
少しずつ、いろんなところで気を付けていくことが、背中やお尻の肌状態を良好に保つために役立つのです。

吹き出物ができてしまうと、摩擦される背中やお尻は悪化しやすく、苦労するものです。
できる前の予防が大切ですね!

ジュエルレイン