背中の黒ずみ部分にかゆみ

背中の毛穴が黒ずみ、全体的にくすんだ印象になると、
若々しい印象が薄れてしまいがちです。背中の毛穴が黒ずむ仕組みとしては、

紫外線の影響でメラニン色素という色素が
お肌に生まれ、それがお肌を黒ずんだ見た目にしてしまうのです。
そのほかに、毛穴が大きく開き、角質がそこに詰まって
黒く見える場合もあります。

お肌の黒ずみ自体には、かゆみを引き起こすものはありませんが、
お肌が黒ずむということは、肌表面の衛生状態が悪く、
ストレスや腸内環境などの、一見お肌とは関係ないように思える部分の
健康状態も悪化している可能性があり、

それが湿疹や皮膚炎を誘発し、ぶつぶつができてかゆくなるという
ケースも十分考えられます。

お肌にとって良い環境というのは、ニキビや湿疹なども総合的に予防するものです。
逆に、黒ずみが出来たということは、かゆみを起こすような症状が起こる可能性も
高くなっているということですから、

清潔、紫外線ケア、適度な運動、保湿、通気性の良い服装などの要素を、
普段から心がけておきましょう。

黒ずみによってかゆみが起こることはなくても、かゆみが起こるということは
別の肌トラブルが起きていますから、そのトラブルを解消する過程で
黒ずみが改善するということも十分考えられるのです。

ジュエルレイン