治療法を探している人に背中ニキビの様々な治療方法を紹介

背中のニキビ気になりますよね。
背中のニキビは、一度出来てしまうと、なかなか治りにくいです。そして、良くなったな。と思っていても、気づいたら再発していた。なんて事も多いと思います。背中は顔と同じくらいニキビが出来やすい場所と言われています。また、自分では見えない背中ですが他人からはよく見えるため、薄着になる夏場は特に気になりますよね。今回は、背中ニキビの治療について紹介したいと思います。

発生する原因を探すことが治す近道

背中のニキビを治したいならば、原因を探すことが一番の近道です。ニキビは、皮脂線がつまったり、外部から刺激が与えられたりすると発生します。また、食生活の乱れや、ホルモンバランスの乱れ、ストレスも原因になります。乾燥も余計な皮脂を発生させるため、ニキビの原因になります。

あなたの、背中のニキビの原因は何でしょうか?

背中ニキビの原因で多いのが、シャンプーやトリートメントのすすぎ残しです。すすぎ残しがないようにしっかり流すようにしてください。また、ゴシゴシ洗いすぎるのもよくないです。皮脂を取り除く事は大切ですが、除き過ぎは逆効果です。乾燥してしまうと、余計な皮脂分泌に繋がり、ニキビができやすくなってしまいます。

汗をそのまま放置することもよくありません。汗をかくと一緒に多量の皮脂が排出されます。この皮脂が毛穴詰まりの原因になってしまうため、汗をかいたら清潔なタオルで拭き取ったり、通気性の良いインナーを使用したりして、汗が長時間背中に留まることのないようにしてください。柔軟剤や洗剤の刺激が背中ニキビの原因になっていることがあります。気になる場合は、無添加の肌に優しいものに変えてみてください。

甘いものや脂っこいもの、辛いものは、皮脂線が刺激され過剰な皮脂分泌に繋がると言われています。また、炭水化物の取り過ぎもよくありません。バランスの良い食事を心がけてください。

生理前になるとニキビができやすい。なんて事を実感している女性も多いと思います。ホルモンバランスの変化によって、ニキビができやすくなります。生理現象のため仕方がないことですが、どうしても気になる場合や他にも調子が悪い場所がある場合は、一度婦人科に相談しホルモンバランスの乱れのチェックを受けてみてください。

ストレスもよくありません。なるべくストレスをためないように、解消する方法をみつけてください。

背中のニキビの原因を取り除く事により、ニキビが治りやすくなります。またニキビが発生しにくくなります。自分の生活を見直し、ニキビの原因を探ってみてください。

 

次に、出来てしまった背中ニキビの治療方法について紹介します。

自分でできる背中ニキビのケアとしては、まずは、シャンプーやトリートメントが残らない様しっかり洗い、その後保湿ローションを塗ることをお勧めします。背中は手が届きにくいため、逆さまにしても使えるスプレータイプの化粧水が便利です。

背中ニキビの市販薬も沢山出ています。予防のため、炎症を抑えたい、慢性的に出来るニキビを治したい、ニキビの跡を治したい、など、自分の背中ニキビ治療の目的にあった薬を選ぶようにしてください。どの薬を選んで良いのか分からない場合は、薬剤師さんや皮膚科に相談することをお勧めします。間違ったケアをしてしまうと、逆に悪化する事もあります。

皮膚科での治療は効果的

皮膚科では、症状にあった薬を処方してもらえます。保険適用の薬を処方してもらう事により、市販薬で試行錯誤するよりも経済的で、かつ効率よく治すことができます。場合によっては、面ぽう圧出といった、毛穴に詰まった皮脂や、炎症を起こしているニキビの膿を排出する処置をする事もあります。ニキビは潰してはいけないと言われていますが、それは自分で行うと、バイ菌が入ってしまったり、皮膚に過剰な負担をかけてしまったりと、逆に悪化させてしまう事や、跡を残してしまう事があるからです。病院で専門の器具を使用し、安全に処置してもらいましょう。

薬による治療以外にもレーザーやピーリングなども効果的

皮膚科では薬による治療の他にも、ピーリングやフォトフェイシャル、レーザーなどの治療を行っています。

ピーリングはグリコール酸やサリチル酸などの酸性の成分を背中全体に塗布し、古い角質や毛穴の汚れを取り除きます。余計な皮脂分泌が抑えられるため、ニキビが治りやすく出来にくくなると言われています。

フォトフェイシャルは、紫外線領域に近い高いエネルギーの光を背中ニキビに照射します。光を当てることにより、アクネ菌の殺傷効果があると言われています。炎症を抑える効果が期待できる治療なので、炎症が強い背中ニキビにお勧めの方法です。

ニキビ跡が残ってしまったあり、凸凹、ケロイドになってしまったニキビ跡の治療には、レーザー治療がお勧めです。レーザーを照射することにより新陳代謝が活発になる効果が期待できます。また、レーザーには、毛穴を引き締める効果や、皮脂の分泌を抑える効果、アクネ菌を殺傷する効果があると言われています。レーザー治療は背中ニキビに効果的な治療だと言えます。

また、皮膚科では塗り薬の他にも、必要に応じて、抗生物質や、ビタミン剤、男性ホルモンを抑える薬などが処方されることがあります。外側からの治療だけでなく、内側からも治療することにより、更なる効果が期待できます。

皮膚科での治療は効果的ですが、まずは自分の生活を見直す所から初めることをお勧めします。入浴時の洗い方を、洗髪をしてから体を洗うようにしたら、ニキビが減った、バランスの良い食事をしたらニキビが治った、なんて言う話しも良く聞きます。それでも治らない場合や、ひどいニキビの場合は、皮膚科に相談するようにしてください。

ジュエルレイン